So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

生ビールの味 逗子ヴェニーテ [逗子]

生ビールの味が、ちょっと変、ということありませんか。
ちょっとアンモニア臭い、ちょっと生臭い。

初めてそのように感じたのは数年前の
鹿児島ワシントンホテルの三十三間堂(和食)。
味が変、とクレームを出したのですが、
まったく通じませんでした。

次は昨年の東京ベイ・インターコンチネンタルホテルの
クラブラウンジのセルフサーバー。
鹿児島ワシントンホテルの時と全く同じく
まずいアンモニア臭の生ビール。
このときはクレームは出しませんでした。

そして今晩の逗子のイタリアン居酒屋ヴェニーテの
レーベンブロイの生ビール。
うーんアンモニア臭いお味。
クレームを出したのですが
あんたの舌が変とばかり、全く取り合ってもらえませんでした。
お料理は美味しいのに、とっても残念。
「サーバーとかホースとかちゃんと掃除していますか?」とお聞きすると
ちゃんとしています、との若いお兄さんのお返事。
「あなたが、掃除しているの」
「いや、そこの女性です」
という会話の後、マスターが
「ちゃんと掃除はしていますよ、あなたは掃除しているか見ていないでしょう」
と・・・・・
そんな、見ることはできないでしょう。
返す言葉がありません。
ビールが不味い、とクレームを出すことはだめなのだろうか。
今日も「クレームを出しているあなたの舌が変」的な対応でした。

行きつけのバーのバーテンダーさんのお話だと
サーバーや樽と連結する管の掃除とかを相当ちゃんとしないと
雑菌が発生して不味くなるそうです。

逗子ヴェニーテさん、お客さんの舌のせいにせずに
まずビールサーバーを確認して下さいね。

それと若いお兄さん、
「管、掃除しているの?」と聞いた時に
「味変ですが?」ぐらい返してね。


nice!(2)  コメント(0) 

逗子マリーナ リビエラグランブルー [逗子]

150301zushi0.jpg

逗子マリーナ・リビエラ グランブルーでランチ。

150301zushi05.jpg

前菜は鯖のクロスティーニと彩り野菜のインサラータ。
サバ、激うま。


150301zushi03.jpg

パスタは牡蠣とほうれん草のマファルデ。
牡蠣ぷりぷり。もう春だし、牡蠣も最後かな・・

実はこの間に一品でお願いしたピッツァマルゲリータがあったのです、
撮り忘れ。窯焼きで1枚1,000円は安いと思う。


150301zushi07.jpg

蝦夷鹿もも肉のロースト。今シーズン最後のジビエか。
ソースが美味しい!


150301zushi06.jpg

温かいコーヒーのエクレアとミルクのジェラート。
美味しかったです。


サービスの黒沼さんの笑顔が素晴らしかったのが印象的。



春の朝靄 [逗子]

150130.jpg

逗子市内に湧き立つ朝もや。
小高い山から撮影。
ふだんは気づかない景色。

春の足音。

Saraさん、元気にしているかな?

秋の牡蠣のグリル、鴨のロースト [逗子]

地元レストランで食事
いつものお刺身サラダ、

そして牡蠣のグリル。トマトやハーブと合わせた焼き牡蠣。
牡蠣から出たスープをバケットに注ぐ。

141019kaki.jpg

お勧めの鴨のロースト。北海道産。
臭みゼロ、ひたすら鴨の味。美味しい。

141019kamo.jpg


逗子マリーナ リビエラ・グランブルーでのランチ [逗子]

昨日は、古くからおつきあいのある仕入れ先が来られ、
逗子マリーナ・グランブルーでランチ。

ずいぶんと昔は「エルピラータ」と言い(30年以上前?)、
ハンバーグランチもあった、と思い出します。

140806_3.jpg

今はすっかりモダンになって、右手は結婚式場。


140806_1.jpg

ランチの前菜。


140806_2.jpg

ウニのクリームスパゲティー。とても美味しかった!!

140806_4.jpg

ティラミス。

メインのお魚のグリルは撮り忘れ。

久しぶりに来ましたが、素晴らしいロケーションと、美味しいお食事でした。


2月15日の吹雪 [逗子]

2月8日の大雪は凄かったですけど、
2月15日の大雪吹雪も凄かった。

140215_1.jpg

140215_2.jpg

いずれも逗子市内の写真。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

岩殿寺さんにお散歩 紫陽花とウグイス [逗子]

逗子市内の岩殿寺さんは
坂東三十三箇所観音霊場第2番。
ちょっとお散歩に行って参りました。

紫陽花とキンポウゲが綺麗で、
ウグイスの声が響きこだまし合ってました。

130616_1.jpg

130616_2.jpg

130616_3.jpg

130616_4.jpg

130616_5.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

元旦の富士山 [逗子]

明けましておめでとうおざいます。
ブログを訪問して下さる皆さん
そしてたまたまご覧頂いた皆さん、
今年もよろしくお願い申し上げます。

130101.jpg
午前中の富士山

130101_3.jpg
夕暮れの富士山

そして日没直前の富士山です
130101_2.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

逗子から見る雲間の金環食 [逗子]

120521kinkanshoku.jpg

逗子から見た金環食。
昨晩の大雨と今朝の曇天で
すっかり諦めていましたが、
タイミングよく雲間から見えました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

逗子市の人件費比率は全国ワーストワン 平井市長の対応は? [逗子]

長島有里議員の質問
昨日「ずし市議会だより」が配布されましたが、
気になったのは長島有里議員の質問。
「逗子の人件費比率は全国ワーストワン、至急改善が必要。 方法は職員の給料下げか、仕事の民間委託しかない」
という指摘に対して平井逗子市長は、
「民間委託が進んでいないことが大きな要因」
と回答。

職員の給料下げについての回答は無い、ということか。

長島有里議員のレポート 興味深い内容
http://nagashimayuri.com/doc/yurishinbun_201201.pdf

平成21年度をピークとして団塊世代が大量に退職します。 新規採用を抑え、民間委託などを推進しながら常勤職員数の適正化を図ります。 一方で「地域でできることは地域に」委ね市民協働による 公共サービスの新しい展開を拡充することも大切です。 市民活動支援の充実によって、市民自治活動や地域の相互扶助を促進し、 行政のスリム化と公共サービスの充実をめざします。 (別冊広報ずし 平成22年)

市民協働を言うなら、まず自分達の報酬を下げるべき
平井市長の考え方の根本は市民協働。
市民がお互いに助け合い、積極的に逗子に関わり合う、ということですね。
でも、まず、市民に委託するのであれば、
自分の給料(退職金も含めて)をまず下げる、
職員の給料を減じてから、協働を言うべきではないでしょうか。
このままでは財政が成り立たない、だから市民や民間に委託する、
でも自分達の経費は下げたくない、では理解を得ることはできません。
もし、これが会社ならどうでしょうか。
退職金なんて支払わない会社、支払えない会社がたくさんあるわけです。

職員退職金支払いのために市債
職員は確かに減じていますし、50歳台の職員さんが多いですから、
将来的な人件費は削減できることが予測できます。
一方で、職員の退職金のために市債を起し、借入までしているという現実があります。
ちなみに平成23年度の退職金のための市債は2億4000万円です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/mayor/message/siseihousin.html
借金までして市職員の退職金を支払うのは、それが決まりとなっているからですが、
このことを広く、強く市民に問いかければ、ブーイングが出るのでは?

というわけで、長島有里議員の質問は
さらに掘り下げられるべきでしょう。

巡回非正規職員が勝手に述べる「相互監視」 信じられない!!!
逗子市のゴミ問題について言えば、怒りを感じたことが一つ、

自分の会社は逗子市内にあり、事業ゴミも出ます。
大きな事業ゴミについては産廃業者に持ち込みます。
経緯のついて述べるは面倒くさいののですが、
事業ゴミについての制限が設けられるということで、
先日、逗子市の非正規職員が来られ、
「生ゴミ出すな、お茶の葉たりともダメ」とのたまわる。
誰がそんなことを監視するのかといえば、
相互監視、今審議会で審議中と有りもしないことを主張する。
逗子市に問い合わせをすると、ゴミ担当の中村さんが、
「はい」ではなく「うん、うん」と対応。
「はい」でしょう!!とさらに頭に来てしまう。

ゴミを削減には協力しますが、
まあ、ひどいひどい。
生ゴミに関して言えば、食堂・レストランならまだしも、
弊社は僅かな社員のゴミのみ。

それにしても、あの巡回職員はいったい何だったのだろうか。