So-net無料ブログ作成
バンコック ブログトップ

シャングリ・ラ ホテル バンコク 6 ワットポーにお参り [バンコック]

バンコックには有名な寺院が幾つかありますが、
巨大涅槃像で知られているのが「ワット・ポー(Wat Pho)」

121020Bangkok_WatPho1.jpg
柱と柱の間から拝する、御顔。

121020Bangkok_WatPho2.jpg
頭とは言えば、ボコボコしている螺髪。

121020Bangkok_WatPho3.jpg
露出を抑えて御顔を撮影してみました。

121020Bangkok_WatPho4.jpg
足元から見ると、こんな感じです。

121020Bangkok_WatPho5.jpg
巨大な足の指の指紋。

121020Bangkok_WatPho6.jpg
足裏は仏足跡。

121020Bangkok_WatPho7.jpg
108のお賽銭箱にコインをチャリンと入れて行く。
煩悩が滅する・・・・かな?

121020Bangkok_WatPho8.jpg
外に出るとこんな感じで、仏塔があちこちに建っています。

121020Bangkok_WatPho9.jpg
お祀りしてあるのは涅槃像だけではありません。

121020Bangkok_WatPho10.jpg
このワット・ポーは涅槃像と共にマッサージでも有名。
家人と一緒にここで記念マッサージ。30分で200バーツほと。

121020Bangkok_WatPho11.jpg
単なる観光寺院ではなく、地元の人々の信仰も集めています。

121020Bangkok_WatPho12.jpg
祈願文なのかな?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シャングリ・ラ ホテル バンコク 5 ルームサービス&アフタヌーンティー [バンコック]

バンコックシリーズの第4回。
今回はシャングリラバンコックのルームサービスとアフタヌーンティー。

121006_1.jpg
ルームサービスでオーダーしたトムヤムクン、パイナップルに盛られた台湾チャーハンなど。

アフタヌーンティーはラウンジでのもの。
121008_2.jpg

121008_1.jpg

まあ、まあのお味。
もちろんお腹はこれで結構一杯に。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シャングリ・ラ ホテル バンコク 4  Salathip [バンコック]

Shangri-La Hotel, Bangkokのタイ料理レストラン「Salathip]

http://www.shangri-la.com/jp/bangkok/shangrila/dining/restaurants/salathip/

120908shangrila5.jpg
前菜

120908shangrila6.jpg
トムヤンクン 上品な味

120908shangrila7.jpg
ディナーの途中にタイの伝統舞踊の一行がテーブルを回り始めます。

120908shangrila9.jpg
気づいたら、だいぶ食べてしまって・・・・
ご飯ものはタイカレー。

120908shangrila11.jpg
違う舞踊が始まり、

120908shangrila10.jpg
結構盛り上がるのでした

お味の方は大満足。
ビール、白赤ワイン飲み放題(?)のセットで
結構飲みました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シャングリ・ラ ホテル バンコク 2 マッサージ&スパ「氣」 ワットアルン [バンコック]

120908_1.jpg

今朝のご飯です。


120908_2.jpg
で朝食が終わった後に
ホテル内のマッサージルームに。
世界的に有名なマッサージを提供してくれるそうです。

120908_3.jpg
左手に見える大きなマットの上で
タイ式マッサージを受けました。
途中からいびきをかきながら爆睡。
どこが世界的に有名なのか、分からず仕舞い。
でもとっても清潔で、優しく、美しいマッサージルームでした。

120908_4.jpg
120908_5.jpg
チャオプラヤー川(メナム川ですね)を走りまくる船にのってお寺の参拝に。
1日乗船券150バーツ。
左手に見えるのは、何か大きな国の施設か?

120908_13.jpg
ワットアルンが見えてきました。

120908_7.jpg
一旦船を下り、ここで小舟に乗り換えて対岸に行くのですが、
乗船のための小銭がなくて(3バーツ)乗船拒否。
外に出てマンゴーを食べて、小銭を作りました。
このマンゴーがもの凄く美味しかったです。
20バーツでした。

120908_8.jpg
小舟に乗る桟橋。

120908_9.jpg
ワットアルンに到着。布袋様のお出迎え。

120908_10.jpg
そびえ立つワットアルン、暁の寺です。

120908_11.jpg
仏塔の上に立ち、対岸を見ると、
ワットポーが見えます。

120908_12.jpg
仏塔の最上回廊には、書き込み可能な赤い布が巻き付けてあります。
実際に色々なことが書かれていました。
もしかして、落書き禁止のための方策か?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仏壇店に行ってみよう
http://www.butsudan.kogeisha.com/
鎌倉花寺巡り
http://www.kamakura.kogeisha.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シャングリ・ラ ホテル バンコク 1 タイ国際航空 機内食〜ホテルチェックイン [バンコック]

120907_6.jpg
機内食 なかなかでした


120907_5.jpg
宿泊ホテルの部屋

120907_4.jpg
ウエルカムのフルーツ

120907_3.jpg
軽い食事

120907_2.jpg
レストランを外から撮る

120907_1.jpg
バーラウンジ
バンコック ブログトップ