So-net無料ブログ作成

朝河貫一博士のこと [雑感]

今日、出張帰りの途中読んだ本の中で紹介されていたのが
イェール大学教授であった朝河貫一博士(1873〜1948)のこと。
その本とは『日本を滅ばす「自分バカ」』というタイトルの新書版なのですが、
「義」について書かれたページの中での紹介。

それで帰宅してテレビ(CS)を見ていると、
朝河貫一博士の紹介番組を放映していて、
びっくりしました。

今日の今日まで、それほどの方がいたとは露知らず。

東京専門学校卒(現早稲田大学)ということも知り、二度ビックリ。

ニュース番組ずっと新型インフルエンザのことばかり。
大きなニュースがあると、朝から晩までそのことばかりを放映するのは
経費節減のため?と思いたくもなります。

中国のネットでは、自国がこのことに現状巻き込まれていなことが自慢のようで
中国ヤフーでは「米国が新型インフルエンザ患者第一位」というタイトルも。
なにか、中国的ざまあ見ろ、という感じもするのですが・・・・

『日本を滅ばす「自分バカ」』の中で印象的だった一節を紹介。

「日本人は農耕民族だから協働を旨とし、和を尊んだといわれる。
が、これは、どんな相手とも共感し合い、だれに対しても寛容であるのとは違う。
これは同時に同調しないものは排除する、村八分にするという閉鎖的精神をもったうえでの、
協働であり和にすぎない」(205頁)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

形影生

朝河貫一博士については、下のホームページにくわしく掲載されています。クリックしてみていただければ幸いです。
http://www20.big.jp/~asayale/


by 形影生 (2009-07-20 16:31) 

kotaro

コメントありがとうございました。
by kotaro (2009-07-25 18:03) 

形影生

御礼の言葉、恐縮しています。朝河博士について、補足の情報です。最近、朝河博士が尋常中学校時代に教えを受けた英国人教師に関する本が出版されました。「最後の日本人」といわれている朝河博士が世界に雄飛するきっかけを作ったのは、やはり外国人であったということでしょうか。くわしいことは、次をクリックしてみてください。
http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=4a6faafad5062
by 形影生 (2009-10-03 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0